中国買物編

中国買物2014/4/17

2014/4/17 イオン買物公園店

中国のスーパーチェーン店の人人楽(レンレンラー)では日本食品がないことがわかったため、日系スーパーのイオンに行きました。
写真と買い物リストを見比べてみてください。

今日の買い物

レシートを元に品名と中国価格(元)と日本円換算価格(円)を以下に示します。

「日本に比べて」欄は、日本で同じようなものを同じ分量買えたとした場合に比べての筆者の個人的な感覚です。皆様も高いか安いか考えてみられてはいかがでしょうか。

No. 品名 価格(元) 換算価格(円) 日本に比べて
1 食パン 9.0 153
2 神州一だし入り味噌 69.8 1187
3 白コショウ 10.8 184
4 リプトン紅茶ティーバッグ25袋 12.8 218
5 鰹節糸削り 16.8 286
6 伊藤ハムスライス3連 21.8 371
7 ドリップコーヒー10袋 KeyCoffee 69.8 1187
8 キューピーイタリアンドレッシング 12.8 218
9 有機レタス 13.5 230
10 チキンブイヨン(顆粒) 2.0 34
11 マーガリン 22.0 374
12 レジ袋(エコバッグ風) 1.1 19
13 ステンレス鍋 68.0 1156
14 急須と湯呑セット 68.0 1156
15 フライ返し 16.8 286
16 おたま 19.8 337
17 レジ袋(エコバッグ風) 1.1 19
合計 435.9 7410

パンはサンドイッチパンのような薄切りのものしか見当たりません。

だし入り味噌は日本なら398円などで買えるものが1000円強、ドリップコーヒーも同じく1000円強で非常に高価です。日本食品コーナーにみりんが見当たりません。

この程度の物量で、肉も買っていないのに7000円以上とは日本より割高ですが、これは日本からの輸入食品が全体を押し上げてしまったことが大きいです。

ステンレス鍋、フライ返しやおたまは、この品物からすれば妥当な値段と思いますが、ほんとはアルミの雪平鍋、もっと安っぽい(薄くて弾力性のある)フライ返しなどが欲しかったのですが、こういういいやつしかありませんでした。これはイオンだけでなく人人楽でも同じです。

a:275 t:1 y:0